HOME > ブログ > アーカイブ > 2021年2月

ブログ 2021年2月

寒い朝になりました。

今週はまた真冬並みの寒さになるようで、この時期ならではのお天気の変化ですね。
緊急事態宣言の最中ですが、大きな地震が起きたり、寒波による大雪や風、
各地で心配なことが尽きない今日この頃です。
ウイルスも自然もお天気も、私たち人間がコントロールなど出来ないわけで、
うまく備えていくことが大切なのだろうと感じています。

こういった日々の中で入荷してくる食材を見ていると、
お店に届くまでに尽力下さった方々と自然への感謝の気持ちを忘れてはいけないと思います。
そういう思いを持ちながら、一つ一つの素材の持ち味を生かして料理していきたいものです。

日本料理 匠では、三越店で販売する商品のほとんどが本店 厨房にて作られています。
特に今は緊急事態宣言中につき時短営業となっていますので、閉店時間が早くなりご予約の数も限られてしまいます。
ですが厨房では新しい商品が出来たり、今までにないアイデアが浮かんだりと、
少しでもお客様に「美味しいものを食べたときの幸せ感」を感じて頂きたいといろいろと考えています。
すべて手作りなので、沢山の数量は出来ないですが、旬のちょっと美味しいもの、
食べたらほっとするようなものをお届け出来たらと思っています。
栄にお出かけの際には、日本料理 匠 三越店の売場にお立ち寄り頂き、ちょっと覗いてくださると嬉しいです。

今日から・・・。

今日は「立春」。暦の上では春がやって来ました。
気持ちは「春」に向かっていますが、実際にはまだまだ寒い日々です。
防寒対策を十分に体調に気をつけてお過ごしください。

そしてもう一つ。緊急事態宣言が3月7日まで延長されることとなりました。
更に1か月の延長ということで長くなりますが、今の状況が改善し、
まずは一日でも早く宣言解除となるよう、感染対策を継続して過ごしたいと思います。

日本料理 匠 本店には、春を感じさせる食材が入荷し始めました。
名残の冬と春を先取りした味覚をお楽しみ頂けるようなお料理をご用意しております。
また、日本料理 匠 三越店 では、2月26日に季節のお弁当を、
3月3日のお雛祭りには華ちらしを、販売予定です。
詳細は近日中に「お知らせ」にてご案内いたします。
2月も季節の移り変わりを感じながら、美味しい、心がほっと温まるようなお料理を
お届けしたいと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

1

« 2021年1月 | メインページ | アーカイブ | 2021年3月 »

このページのトップへ