HOME > ブログ > イベント > 秋晴れ

ブログ

< 新作トッピングメニュー  |  一覧へ戻る  |  ころころかぼちゃコロッケカレー >

秋晴れ

この週末、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか?

運動会や文化祭、動物園や公園で、また名古屋の中心部ではなごやまつりが行われ、
小さいお子さんからご年配の方々まで、沢山の笑顔を見ることが出来ました。
本当にお天気も良く、一層盛り上がっていたように感じます。

日中は暑くても、日が沈むと気温が下がり、夜にはぐっと冷えてきます。
この気温差がまもなくの紅葉を美しくすると思うと、季節の移り変わりが楽しみになります。

今週末、日本料理 匠 本店 では、第10回 匠の夕べ を開催いたします。
美味しいお酒と共に、秋の素材を味わいながら、美味しいひとときを過ごして頂きたいと思っています。
まだ若干お席に余裕がございます。ご予約、お問い合わせお待ちしております。


カテゴリ:

< 新作トッピングメニュー  |  一覧へ戻る  |  ころころかぼちゃコロッケカレー >

同じカテゴリの記事

おいしい発見

昨日までの6日間、名古屋三越星ヶ丘店にて開催の「おいしい発見」には、
沢山のお客様にご来場頂き、本当にありがとうございました。

雨模様の日が多く、お足元が悪いにもかかわらず、会場までお越し下さり
心より感謝申し上げます。

全国各地からお店が集まった美味しい催し物。
みなさま、「おいしい発見」出来ましたでしょうか?

夏の終わりに。

処暑を過ぎ、昼間はまだ厳しい暑さですが、朝晩には秋の訪れを感じられるようになりました。

毎年8月の下旬に行われる「広小路まつり」がこの週末、栄~伏見界隈で開催され、
そろそろ夏も終わりだなぁと感じておりました。

日本料理 匠 では、先日ミーティングを行い、9月に出店する名古屋三越星ヶ丘店での催事の
最終確認や秋のイベントや企画弁当の内容についても、熱い議論で盛り上がりました。

そろそろ秋を味わう食材も入荷し、季節の移り変わりに心躍る日々です。

改めて、ホームページの「お知らせ」コーナーやフェイスブックページでも順次お伝えいたしますが、
9月のイベントスケジュールはこちらです。

 9月2日(水)~7日(月)  「おいしい発見」に出店 名古屋三越星ヶ丘店にて開催
 9月17日(木)/18日(金)  第9回 秋の夜長を楽しむ夕べ

今後とも 日本料理 匠 をよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

昨日までのジェイアール名古屋タカシマヤでの催事
「第15回 グルメのための味百選」開催中は、多くの方に
ご来場いただきましてありがとうございました。

期間中、雨の日も多くありましたが、お足元が悪い中でも
お出かけ下さったお客様も多く、本当に有難い気持ちで
いっぱいです。

地元名古屋でしたので、日本料理 匠 をご存知のお客様も
沢山いらっしゃいましたが、初めてのお客様にもご紹介する
機会になったのかなと感じております。

私個人的に、味百選は好きな催し物の一つですが、今回も
新たな美味しいものに出会い、ついつい沢山買い物をして
しまいました!

どのお店も、こだわりをもっていて、美味しいものを作りたい、
お客様に喜んで頂きたい、という気持ちにあふれた催事でした。

伝え続けていく味と心、新しく作り出していく美味しいもの、
日本料理 匠 として、またこれからも努力を重ねてまいります。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました!!



始まりました!

昨日より、ジェイアール名古屋タカシマヤでの催事
「第15回 グルメのための味百選」 が始まりました。

開店から、大勢のお客様がご来店されて、会場は
もの凄い人でした。毎年行われている催しですので、
お気に入りのお店や商品をお目当てにいらっしゃる
お客様も多く、味百選ならではの雰囲気に包まれて
いました。

私どもも今回は味百選の会場でしかお求め頂けない
限定品をご用意したり、実演もさせて頂き、初日は
沢山のお客様に足を止めて頂くことが出来ました。 
     ありがとうございました!

催事出店の大きな楽しみは、いろいろなお客様に
出会えることだと思っています。
今日は、お天気もいいようなので、また沢山の
お客様がご来場されると期待しています。
どんなお客様にお会い出来るか、楽しみです。


催事「グルメのための味百選」に向けて その2

今日は、今週水曜日から始まります ジェイアール名古屋タカシマヤでの
催事 「グルメのための味百選」 に向けて、ディスプレイの最終確認を
行いました。

今までに、全国各地で数多くの催事に出店させて頂きましたが、ケースの
ディスプレイは本当に悩みます。商品を並べるケースは、お店の 「顔」
ですので、きれいに陳列するのはもちろんですが、商品やお店の雰囲気を
いかにアピールするか、を毎回考えます。

今回、私としては、初めての試みとして、草花と紙を使って、ちょっとオシャレな
ディスプレイを考えています。地元名古屋での出店ですので、昔からお付き合い
させて頂いているお花屋さんに入っていただき、他のお店にはないような
ディスプレイで、日本料理 匠 らしさ を表現したいと思っています。

今日は、使う素材やイメージの最終確認をいたしましたが、実は現場に行って
みないとわからないことも多いというのが催し会場なのです。
ですから、ある程度どんな状況でも対応出来るものを用意しておき、あとは
現場に入ってから設営しながら臨機応変に作っていく・・・のです。
どうなるのか・・・そんなドキドキ感も催事設営の楽しみの一つです。

さて、どんなディスプレイが仕上がるのか・・・お楽しみに!!

このページのトップへ