HOME > ブログ > 9ページ目

ブログ 9ページ目

原因は・・・。

先日、日本料理 匠 本店でのこと。
突然、朝から空調が故障との連絡があり、早速業者の方に来て頂き点検、修理をお願いいたしました。
厨房では、もし、営業時間までに直らなかったらどうしよう・・・と
みんな不安そうに様子を見守り、
私は、もう少しこまめに点検しておかないといけないなと感じておりました。
無事午後には正常な状態に戻りましたが、なんと、原因は、
夜の間に屋外の配電盤に「ヤモリ」が侵入したから・・・とのこと。
配電盤がある箱の中で眠っていたのでしょうか。
ヤモリは「家を守る」とか言われますが、今回はかわいそうなことに。
でも、原因がわかり、空調も直って、ほっとしました。
夕方にはいつも通り、お客様をお迎えすることが出来ました。

さわやかな初夏の味。

5月中旬ですが、ぐっと気温が上がり、夏を思わせるような日が出てきました。
日本料理 匠 本店 にも夏を先取りした食材が入荷し始めています。

おまかせのコースで、今、最初のお料理は
「とうもろこしの冷たいスープ」です。
使用しているのは、宮﨑県産ゴールドラッシュという品種ですが、
甘味もしっかりとあり、それでいて爽やかな若々しい香りがします。

ガラスの器に、すっぽんの煮こごりも一緒に浮かべ、
涼しげでさわやかな初夏の逸品です。

お気に入りのお椀。

大型連休が終わり、初夏を感じる頃となりました。

日本料理 匠 本店のお料理も、春に別れを告げ、初夏を味わえる食材がいろいろ。
お料理と共に、器も季節のものに入れ替わります。
懐石料理は品数が多いので、「メイン」のお料理は決められませんが、
そんな中でもお椀は「煮物椀」といって、力を注ぐお料理でもあります。
中に入れる食材やおだしももちろんですが、器(お椀)も吟味いたします。
今は、黒塗りのお椀を使っていますが、ふたに施された模様がなんとも素敵なのです。
表面には、水玉もようを螺鈿で、内側にはうずまきを金色で。
輪島塗の技法ですが、その遊び心がたまらなく好きです。
お出しする直前に水玉もようの上に水滴をふきかけて、しっとりと涼しげに。

今日は、葛打ちしたアブラメと胡麻とうふ、おくらそうめんを入れて。
初夏の逸品です。


今日から5月。

新緑が美しい爽やかな季節です。
名古屋も雨が降るたびに木々の緑色が少しづつ濃くなり、
「力」を感じます。

ゴールデンウィーク真っ只中。
新年度になって慌ただしく過ごした4月を終え、
連休になるとリズムを崩しがちですが、
次につながる時間の使い方が出来たらいいなと思います。


今年の「母の日のお弁当」は・・・。

若葉が爽やかな頃になりました。
名古屋市内は今、はなみずきやつつじが咲き、
初夏の訪れを感じさせてくれています。
週末にはゴールデンウィークが始まりますね。

今年の母の日は、5月14日です。
日本料理 匠では、今年も<母の日のお弁当>を販売いたします。
桜鱒の西京焼、蛸の桜煮、筍の木の芽味噌和え・・・等、旬の食材を取り入れ、
ご飯は、巻き寿司、穴子の握り、味赤飯・・・と
美味しいものを少しづつ。
これ、お弁当の醍醐味です。

日本料理 匠 が一つひとつ丹精込めて作ります。
是非目でも舌でもお楽しみください。
毎年、当日の販売が少なくなっておりますので、
ご予約をお願いいたします。

日本料理 匠 <母の日のお弁当> 1折 税込3,780円
ご予約、お問い合わせは、日本料理 匠 三越店(TEL052-252-1216)まで。




ギフトボックスミニ出来ました!

この度、匠特製さらさらカレーを贈り物にする際の
オリジナルギフトボックスに「ミニサイズ」が登場!
さらさらカレー1人前が2個でピッタリサイズ。
箱の中に保冷剤を入れてお渡しいたしますので、
ちょっとしたお手土産にする際などに最適です。

匠のギフトボックスは、さらさらカレーには欠かせない素材
~玉葱を模様に入れ、白と紺でシンプルなデザインになっています。
過剰にならないよう、強度を保ち、そのまま配送もOK。
そして、大切なのが、温かい気持ち。
お客様の温かい気持ちも一緒に贈りたい・・・
そんな想いを込めて作られています。

日本料理 匠 三越店の店頭にもご用意しておりますので、
ご入用の際はお声掛けください。



頑張れ!

4月も後半に入りました。
新年度から新たな環境に進んだ方も多いと思います。
新しい生活に慣れるまでは、少し時間がかかります。
みんな、頑張れ!!と心の中で応援しています。

さて、今日は月曜日。
来週末はもうゴールデンウィークに入りますので、
今週やっておくべきことを確認しながら、進んでいきたいと思っています。

日本料理 匠 では、今、6月の企画弁当や夏のギフトに向けての調整をしています。
新緑の初夏、爽やかな季節です。

とろとろ煮込み和牛カレー

花吹雪舞う頃、次々にいろいろな花が咲き始めてきました。

只今、日本料理 匠 三越店 イートインコーナーにて、
ご用意しております「とろとろ煮込み和牛カレー」、とてもご好評を頂いています!
宮崎県産の牛肉をカレーベースのスープでやわらかくなるまで煮込み、
さらさらカレーにトッピングするのですが、
牛肉を一緒に煮込んで仕上げるビーフカレーとはまた一味違った味わいを
お楽しみ頂けるカレーです。
 
数量限定です。この機会に是非ご賞味ください!

とろとろ煮込み和牛カレー サラダ・香の物付 税込1,620円

満開

この週末は、桜が満開になりました。
残念ながら名古屋は雨もよく降りましたが、満開のまま美しい姿で、
私たちを楽しませてくれています。

懐石料理の中もこの時期は、桜が満開で、
特にお椀にあしらわれている桜は、まず目を楽しませてくれます。
そしてお椀のふたを開ける楽しみ・・・
今日は、葛打ちしたアブラメ(あいなめ)とそうめん、胡麻豆腐、
角葱を散らして、こちらは春を味わって頂ける一品です。

桜は、花びらが散っていく様子も美しいですよね。
日本っていいなぁ・・・と感じます。

匠のカツカレー

名古屋も咲いてきましたよ、桜。
今日は「清明」。万物がすがすがしく明るく美しいころ・・・素敵ですね。

昨日から始めました、三越店イートインコーナーの季節のトッピングメニュー
『キャベツとサクサクとんかつカレー』ですが、カツが美味しいのです!
揚げたてさくさくの衣の中は、柔らかくジューシーなお肉。
とても優しいお味で、食べやすい。もちろん、さらさらカレーとの相性も抜群!
さらさらカレーをそうすのようにして召し上がって頂くのも美味しいですよ。

こちらのメニュー、お客様から「今日はカツ無いの?」とのお声を沢山頂き、
昨日からまた始めさせて頂きました。
キャベツも甘みが増して美味しくなってきました。
この機会に是非ご賞味ください!


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ