HOME > ブログ > 旬の味 > 冬の献立から

ブログ

< 寒い時には・・・。  |  一覧へ戻る  |  恵方巻 >

冬の献立から

この時期の 「お椀」 として、
真丈いが揚げ かぶらあん仕立て という一品をご用意しております。

真丈の中身は、今が旬の蟹や帆立、きくらげなどを入れて作ります。
細く切ったじゃがいもを真丈のまわりにつけて揚げると毬栗のような形になり、
それを葛をひいたあつあつのあんにそっと加えます。
冬の時期は、このあんにすりおろした蕪を加え、かぶらあんに仕立てます。

あつあつのあんに、あつあつでパリッとした衣、ふんわりとした真丈、
一つひとつの素材の味と、混ざり合う食感を楽しみながら、
心も体も温かくなるこの時期ならではの 「お椀」 料理です。

カテゴリ:

< 寒い時には・・・。  |  一覧へ戻る  |  恵方巻 >

同じカテゴリの記事

寒い時には・・・。

今日は、日本料理 匠 三越店にある商品のご紹介です。

定番商品である 匠の『朴葉寿司』は、
胡麻を混ぜ込んだお寿司ご飯に、
海老、穴子、鮭、ちりめんなどの海の幸と、椎茸、くるみ、きゃらぶきなどの山の幸を、
大きな朴葉で包んで仕上げたお寿司です。
いろいろな具材の味が楽しめる、どなたにも食べやすい一品です。

そのままでももちろん美味しいですが、温めていただきますと、
蒸し寿司として、またいつもとは違った味わいをお楽しみ頂けます。
朴葉で包まれた状態のまま、ラップで包み、電子レンジでチン。
ほわっ~と朴葉のいい香りがさらに、美味しさを引き立たせてくれます。

厳しい寒さが続いております。どうぞ暖かくしてお過ごしください。


季節のトッピング

日本料理 匠 三越店イートインコーナーより、季節のトッピングのご案内です。

ただ今、季節のトッピングメニューは、『恵那鶏の塩麹ささみカツカレー』 です。
季節のトッピングも、酉年にちなみ、鶏ささみを使った一品から。
厳選した恵那鶏のささみを軽く塩麹に漬け、サクサクに揚げてさらさらカレーにトッピング。
塩麹が奥深い味わいを醸し出し、全体的に上品な味わいに仕上がっています。
是非この機会にご賞味ください。

恵那鶏の塩麹ささみカツカレー サラダ・香の物付 税込1,620円

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。




春の香り

厳しい寒さが続いておりますが、そんな中でも、
春の訪れを感じさせる食材が入荷してきました!

白魚、早掘り筍、一寸豆を天ぷらにして、春の香りが感じられる一品となりました。
黄交趾焼のお皿に盛りつけましたので、見た目も春を思わせるお料理になりました。

確実に春は近づいています。
一つひとつ入荷してくる春の食材に会うのが楽しみです。

冬の味覚

冬の味覚と言えばいろいろありますが、「越前ガニ」もこの時期ならではのものです。
越前地方(主に福井県)で獲れるズワイガニですが、解禁は11月初旬、3月中旬過ぎまで漁が行われます。

日本料理 匠 本店でも、この時期は厳選した越前ガニを仕入れ、使っています。
3月まで出回っている越前ガニですが、本当に美味しく食べられるのは、1月中ですので、
是非美味しいうちにお召し上がりください。
日本料理 匠 本店は、懐石料理のコースとなっておりますので、
「越前ガニ」をご希望の場合は、ご予約の際、お申し付けください。

お鍋の季節がやってきました。

例年に比べると、昨日までは名古屋も温かい日々でした。
とは言え、来週には12月に入ります。今日から冷え込むようです。
いよいよお鍋が恋しい季節になってまいりました!

本日より、日本料理 匠 特製の鍋 <淡麗彩菜鍋> を販売いたします。
鰹と昆布でとった特製のおだし、厳選した旬の食材、魚介、肉、野菜を15種類以上、
そして細めの京うどんをセットにいたしました。
魚介は鯛、車海老、さわら、金目鯛、たら、ほたて、お肉は豚肉、鶏肉、
お野菜は春菊、せり、白葱、人参、椎茸等々・・・。
それぞれの持ち味がおだしと一緒になり、非常に美味なお鍋になります。
お鍋の決め手は、おだしですので、是非料理屋の味をお楽しみください。

 日本料理 匠 <淡麗彩菜鍋> 1折(1セット) 約2人前 税込4,860円

販売はこちらです。
11月25日(水)~29日(日)正午からの販売
名古屋三越星ヶ丘店 地下1階食品フロア
各日10折の限定販売です。

11月25日(水)~28日(土)の期間、ご予約のみ 日本料理 匠 三越店でも
販売いたします。


このページのトップへ