HOME > ブログ > イベント > 今日から3月です。

ブログ

< 寒い朝になりました。  |  一覧へ戻る  |  20年。 >

今日から3月です。

春らしい日が多くなってまいりました。

今日から3月。そして愛知県の緊急事態宣言が解除となりました。
今日からは県独自の対策ということで、3月14日まで飲食店の時短営業は午後9時閉店に変更となり
継続されることになりました。

日本料理 匠 本店も営業時間時短要請に協力し、21時閉店とさせて頂きます。
閉店時間が1時間延長されますので、閉店時間を気にする度合いが少し軽減され、
今までよりはゆっくりとお食事を楽しんで頂けるようになるのではと思っております。
緊急事態宣言解除と共に気も緩みがちですが、スタッフ一同、
今一度感染拡大防止対策を徹底してまいります。
何卒よろしくお願い申し上げます。



カテゴリ:

< 寒い朝になりました。  |  一覧へ戻る  |  20年。 >

同じカテゴリの記事

20年。

今日はしっとりとした雨模様の朝を迎えています。

本日、日本料理 匠 三越店は、開店して満20年を迎えました。
沢山のお客様に支えられ今日まで続けることが出来、心より感謝を申し上げますとともに、
感慨深い気持ちでいっぱいです。

20年前の2001年3月2日、日本料理 匠 本店の直営店として、名古屋三越栄本店内に
お店を開店させて頂きました。初めての百貨店でのお商売はわからないことばかりでしたが、
多くの方々に支えられて今日まで続けてくることが出来ました。
匠特製さらさらカレーをはじめ、三越店で販売されている商品の多くは、本店厨房にて職人が手作りしているものです。
大量には出来ませんが、丁寧に作り上げた「日本料理 匠」の味をお楽しみ頂けたら幸いです。
これからも、お客様に喜んで頂けるお店になれるよう、
スタッフ一同精一杯努めてまいります。
今後とも 日本料理 匠 三越店 を何卒よろしくお願い申し上げます。

今日から・・・。

今日は「立春」。暦の上では春がやって来ました。
気持ちは「春」に向かっていますが、実際にはまだまだ寒い日々です。
防寒対策を十分に体調に気をつけてお過ごしください。

そしてもう一つ。緊急事態宣言が3月7日まで延長されることとなりました。
更に1か月の延長ということで長くなりますが、今の状況が改善し、
まずは一日でも早く宣言解除となるよう、感染対策を継続して過ごしたいと思います。

日本料理 匠 本店には、春を感じさせる食材が入荷し始めました。
名残の冬と春を先取りした味覚をお楽しみ頂けるようなお料理をご用意しております。
また、日本料理 匠 三越店 では、2月26日に季節のお弁当を、
3月3日のお雛祭りには華ちらしを、販売予定です。
詳細は近日中に「お知らせ」にてご案内いたします。
2月も季節の移り変わりを感じながら、美味しい、心がほっと温まるようなお料理を
お届けしたいと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

明日から・・・。

今日の名古屋は空気は冷たいですが、気持ちのよい空が広がっています。
明日から2月。
緊急事態宣言が発令され、時短営業への協力、感染拡大防止対策の強化・・・
緊張した日々の中で1月が終わろうとしています。

今年は2月2日、明後日が節分です。
おかげさまで恵方巻はご予約にて完売し、
明日の営業終了後、本店の厨房にて恵方巻づくりに取り掛かります。
皆さまに喜んで頂けるよう心をこめて仕上げてまいります。
こんな時ですが、明るい気持ちを持って、笑顔が少しでも増えますように。
そして、一日も早く穏やかな日が来ますように。

大寒。

今日は「大寒」。寒さが最も厳しくなる頃・・・であります。
この厳しい寒さがあるので、春の訪れが待ち遠しく感じられるのかもしれません。
この時期に仕込む、酒、味噌、醤油には味に深みが出るそうで、
こういった日本の四季を大切にしながら過ごしていきたいものです。

さて、全国での新型コロナウイルス感染拡大が止まらず心配ですね。
時短営業にも協力しながら感染拡大に気をつけていますが、
毎日ニュースや新聞で様々な現場の様子を聞くと、
これ以上の感染拡大にはならないでと祈るばかりです。

日本料理 匠 では、1月29日(金)限定「春待ち弁当」、
2月2日(火)限定「恵方巻」を販売いたします。
美味しいものを頂くと元気になります。
皆さまが元気なれる、ほっと幸せな気持ちになれる、
そんなお料理を作っていきたいと思います。


今日から・・・。

日本料理 匠 本店 では、本日より新型コロナウイルス対策として、
愛知県より要請が出ております、営業時間の短縮を行います。
午後9時閉店となりますので、ご予約は午後7時半が最終となります。
今のところ、来年1月11日までとなっておりますので、
ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

冬場の感染拡大は想定していたとは言え、毎日感染者が増えていく中、
厳しい状況と戦っているさまざまな現場の方々のことを思うと、
乗り越えてくださいとただ祈ることしか出来ません。
いつ誰がどこで感染するかもしれない状況ではありますが、
自分自身に出来ることを今一度よく考えて日々過ごしていきたいと思っています。

日本料理 匠 といたしましても、声を掛け合いながら、
いつも以上に体調管理、行動、衛生面、に気をつけてまいりたいと思います。


このページのトップへ