HOME > ブログ > アーカイブ > つれづれ

ブログ つれづれ

明日から師走・・・。

冷たい風が身に染みる頃となってきました。
今日は11月最終日。明日から師走です。

新型コロナウイルス感染拡大が再び進む中、気を使いながらの師走となります。
私たちも気を緩めることなく、お客様に安心してご利用いただけるよう従業員一同
気をつけて毎日を過ごしてまいります。

日本料理 匠 本店には、冬の味覚をお楽しみ頂けるような食材が毎日沢山入荷しています。
今が旬の越前かには、今年も美味しい冬を予感させる味わいです。もちっとした食感のふぐもたまりません。
お野菜も甘みを増して美味しくなる頃ですので、それぞれの持ち味を大切に美味しいお料理に仕上げていくよう
心掛けています。
今年はおせち料理の仕込みに取り掛かるため、年内は12月22日にて本店の営業を終了いたします。
会食等は見送りとなることも多いかと思いますが、
美味しいお料理を味わいながら、ご家族、ご夫婦、ご友人と心温まるお時間をお過ごし頂けたらと思います。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

秋の深まり。

あっという間に秋深くなり、夜が長くなってまいりました。
10月も後半になり、2020年も残り2か月半となりました。
今年は新型コロナウイルス感染拡大で、様々な対応に追われ、
時の流れがいつもにも増して早く感じられました。

街中では、ハロウィーンのデイスプレイ、クリスマスのオーナメント、
それに加え迎春準備の品々も見かけるようになりました。
2021年おせちの受注も始まり、秋の深まりとともに、
2020年も終わりに近づいてきていることを実感しています。
今年は例年に比べ、おせちのご予約を早めに頂戴することが多く、
皆さまのおせちに対する期待の大きさを感じると同時に
その期待にお応えできるように努めてまいらねばと気が引き締まります。

本店のお料理も、松茸、もみじ鯛、ムツ、栗、銀杏など
美味しい旬の素材が毎日入荷しております。
是非ご家族、ご友人と秋の味覚をお楽しみにお出かけください。

10月1日。

今日は 中秋の名月。
朝晩は肌寒くなり、この日中との寒暖差にも秋を感じる今日この頃であります。

今日から10月。早いもので2020年もあと3か月となりました。
今年も名古屋三越にて おせち を販売させて頂きます。
昨日より栄店の店頭にてご予約が始まり、本日10時よりインターネットでもご予約が始まります。

2020年は予想もしないようなことになりました。
これからの3か月、寒さが本格的になったらどうなるのか、お正月はどうなっているのか、
正直わかりません。
だからこそ、今目の前にある一つひとつのことに向き合いながら、明日へ、来年へつなげていけるよう、
精一杯努力していきたいと思います。

2021年のおせち、新しい年への希望を込めながらご準備させて頂きます。

一気に・・・。

朝晩の蒸し暑さがなくなり涼しい風が心地よく、一気に秋らしい空気になりました。
今朝の名古屋は秋の空が広がっています。

さて、日本料理 匠 本店 のお料理も、銀杏、栗をはじめ、
この時期再びうま味が増す鱧やもみじ鯛など秋の味覚も入荷して、
秋のお料理をお楽しみ頂けるようになりました。
そして器も、夏の涼しげなものから、菊や秋の七草をあしらったものになり、
秋の味覚をさらに引き立ててくれています。

引き続き感染拡大防止対策の中ではありますが、
季節の移り変わりを味わいながら心温まるひとときをお過ごし頂けるよう
努めてまいります。



酷暑。

日本料理 匠 本店のお盆休みも終わり、今日から通常営業に戻ります。
今日の名古屋の予想最高気温は、39℃。
・・・暑いです。

今年の夏は、このところの災害級の暑さに加え、新型コロナウイルス感染拡大防止対策も加わり、
いつもとは違う夏を過ごしています。この暑さの中、学校が始まるところもあるようで、
どう自分の身を守るのか、考えさせられる機会が多い日々です。

暑い中ではありますが、秋の訪れは確実に近づいています。
涼をとりつつ、実りの秋への想いを馳せながら、
美味しいお料理をご用意して皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

大暑。

今日は二十四節気のひとつ「大暑」。
文字どおり、一年でいちばん暑さの厳しく感じられる頃です。

昨日は「土用の丑」。暑気払いに鰻をお召し上がりになった方も多いのではないかと思います。
梅雨が続き、雨や曇りの日が多いのでまだ「暑」の本番ではありませんが、
だんだんと本格的な暑さがやってきますので、上手に夏を過ごしたいものです。
枝豆やピーマンの緑、みょうがや大葉の香り、五感を使って夏の味覚を楽しんでください。

蝉の声がにぎやかになってきました。
そろそろ夏本番です。

全面解除。

緊急事態宣言が全国で解除され、少しづつ前に向いて動き始めているのを感じ嬉しく思います。
最低限の外出時にもふと他の人との距離を気にしている自分にこれが「新しい生活様式」なのかなとちょっと寂しくもあります。

さて、名古屋三越栄本店も来週6月1日より通常の営業時間に戻ることになり、
時間に余裕をもってお買い物頂けるようになりそうです。
日本料理 匠 三越店 では、いつものさらさらカレーに加え、匠のちょっと美味しいものを
お持ち帰り頂けるようご準備しておりますので、お出かけの際は是非お立ち寄り下さい。

日本料理 匠 本店 には、初夏の食材も入荷し、器も涼しげなものへと変わりつつあります。
カウンター席も広々とお座り頂けるようにしてございますので、ご家族やご友人と是非ご利用ください。
また引き続き、お持ち帰り用のお弁当やお料理も承っておりますので、
ご利用の際はお電話にてご予約をお願いいたします。

日によって気温がぐっと高くなるときも出てきました。
どうぞご自愛ください。


少しづつ・・・。

爽やかな風が心地よいですね。
緊急事態宣言、外出自粛の緊張した日々から、少しづつ日常生活再開に向けての準備が始まってきました。
様々な工夫で感染防止をしながら、前に進めていきたいものです。

先日、ホームページの「お知らせ」でもご案内させて頂きましたが、
日本料理 匠 本店 では、お持ち帰り用のお料理をご用意いたします。
ご予算やご用途に合わせてお作りいたしますので、是非お気軽にお問い合わせください。
外出してのお食事は難しい・・・でも美味しものが食べたい!
旬の食材を用いて、心が喜ぶような、そんなお料理をご用意させて頂きます。

気軽に出かけられるようになるまでにはまだ時間がかかりますが、
季節を感じ、目で舌で味わって頂けるような「日本料理 匠」らしいお料理を
お楽しみいただける日が早く来るのを楽しみにしています。

立夏。

今日は立夏。
初夏の清々しい爽やかな風が心地よい日です。

昨日、緊急事態宣言が延長され、まだしばらく外出自粛等不自由な日々が続くことになりそうです。
感染拡大防止についての対策を十分に行いながら、
これから「匠」としてどんなことが出来るか、いろいろと考えているところであります。
生活様式も価値観も変わっていくかもしれませんが、
そんな中でも、ほっとするもの、優しい気持ちになれるもの、を作り出していきたいと思っています。

今日はこどもの日。
子どもたちの元気な声と笑顔でいっぱいになりますように。


5月。

今日から5月。
いつもと違う5月の始まりですが、若葉は空に向かってぐんぐん伸び、
ハナミズキやつつじが私たちの目を楽しませ、心を癒してくれています。

緊急事態宣言はまだしばらく続くことになりそうです。
いつもより少し想像力を働かせながら、自分が今できることを考えて取り組んでいきたいと思います。



12345678

« イベント | メインページ | アーカイブ | 旬の味 »

このページのトップへ