HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年7月

ブログ 2017年7月

坂手のうに

連日蒸し暑い日が続いております。
さて、日本料理 匠 本店には、夏の味覚を味わえる食材が入荷しています。
この時期の美味は・・・坂手のうに。

「坂手」とは、三重県鳥羽市の沖にある坂手島のことで、
坂手島周辺で獲れるウニは、大変美味で毎年「坂手のうに」を楽しみにされている方も多いです。
ウニは、種類も多く獲れる場所も様々ですが、
この「坂手のうに」は、小ぶりですがなんとも言えない上品な味わいです。

懐石料理の中に「八寸」という、海のものや山のものを少しづつ盛り合わせるお料理がありますが、
今はその中の一品として「坂手のうに」をお楽しみ頂いています。
もっと、食べたい!・・・と思う夏の味覚をどうぞ。


暑い時に・・・

連日梅雨が明けたような晴天が続いております。
名古屋は今日も最高気温予想が35度・・・。暑いです。

これからが夏本番。
日本料理 匠 本店の「夏のお料理」の中でも、今、大変美味なのが、
「はもしゃぶ」です。
骨切りした鱧に京野菜の壬生菜を巻いたものをひとつづつ、
お出汁の中にそっと入れ、火が通ったところで取り出し、
梅肉醤油をつけて頂きます。
こちらは、一人分のかんてきにお出汁がたっぷり入った鍋をかけ、
鱧をお召し上がり頂いた後、お出汁も熱々の状態でお楽しみ頂けます。

懐石料理は通常6~7品になりますので、夏の時期はどうしても冷たいお料理が多くなってきます。
暑い時に、あえて熱々で頂くお料理は美味しく、特に「はもしゃぶ」は、
お出汁は熱々ながら、鱧のうま味は上品で、梅肉醤油がさっぱりとしたお味に仕上げてくれます。
旬の味を是非ご賞味ください。



七夕の日に。

今日は、たなばた。
短冊に願い事を書いて、笹にくくりつける・・・。願いが叶いますように。
本来は、習い事の上達などを祈願するようですが、
欲深くイロイロとお願いしたくなるものです。

名古屋は今日も快晴、気温も上がるようですが、
九州地方はまだ今日も雨が降り続くようで、心配です。
被害に遭われた方が今日少しでも希望が持てますように。

そして今日は、小暑でもあります。
夏至から十五日目、暑さが本格的になってくる頃。
毎年、日本の夏はこんなに暑かったかなぁと思っていますが、
とにかく体力を維持し、元気に過ごしていきたいものです。
夏もやっぱり「さらさらカレー」でしょ!!

1

« 2017年6月 | メインページ | アーカイブ | 2017年8月 »

このページのトップへ