HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年3月

ブログ 2015年3月

旬の一品

今日、名古屋の桜は満開。きれいですね・・・。
ソメイヨシノだけではなく、濃淡様々な花が咲いて、まさに春爛漫です。

今日は、旬のお料理から一品ご紹介させて頂きます。

春は、貝類が美味しい季節ですが、その中でも今日ご紹介するのは、
「蛤」が主役のお鍋です。

日本料理 匠 では、おまかせの懐石料理の一品として、
一人用の小さなお鍋でご用意いたします。

主役になる「蛤」は、鹿島灘で獲れたもの。(鹿島灘とは、茨城県東部の
大洗岬~千葉県東部の犬吠埼に広がる太平洋の海域でも東端の方)
鹿島灘の蛤は、他の産地のものより大玉で、白濁した濃厚なスープが
とれる味の濃い身、そして食感もしっかりしているのが特徴です。

この “ うまい” 鹿島灘の蛤を、この時期に美味しく食べられるよう考案
された一品なのですが、とにかく、蛤のお味が濃い!
ひとくち食べると、口の中は、

    はまぐり! はまぐり!! はまぐり!!!

まず、蛤だけでスープをとり、その中で食べやすく切った蛤の身を入れ、
さっと火が通ったところで頂くのです。絶妙なタイミングで味わって頂ける
ように、一人ずつのかんてき(小さな七厘)でご用意しています。

お鍋の中には、薄切りの筍やせりなどを少量一緒に入れます。
添えてお出しする ちり酢 はお好みで。

あつあつの蛤鍋、旬の逸品です。


匠の夕べ について

本日、<お知らせ>に掲載させて頂きました 「匠の夕べ」
についてご紹介いたします。

昨秋から始めて、4月開催は、第6回目を迎えます。

今まで長い間、日本料理 匠 本店 のお料理は、
22,000円のおまかせコースのみでした。
もっといろいろなお客様に、日本料理の中でも「懐石料理」を味わって頂きたい、
まだ「日本料理 匠 の料理」をご存じない方に、是非一度お召し上がり頂きたい、
という強い思いから、このイベントを開催することとなりました。

ですので、懐石料理と言っても、構えることなく気軽に楽しんで頂けるように
いつもより一品の量をおさえたり、「和」だけにとらわれない、それでいて
「匠」の料理である一品があったりと、毎回趣向を凝らした内容を考えています。

 私が、申し上げるのもなんですが・・・
 かなり、お値打ち!!です。

今のところ、毎月1回は、開催していきたいと思っておりますので、
是非、ご家族で、ご夫婦で、お友だちと、お出掛けください。

美味しいひとときをお過ごし頂けますよう、準備してまいります。

お花見弁当

今朝、日本料理 匠 本店 では、
本日、ジェイアール名古屋タカシマヤにて、
限定販売されます
 「春のお花見弁当」  
をお作りしておりました。

六つのマスに仕切られたお弁当箱の中には、
お寿司や焼物、炊き合わせにデザート、
今が旬の食材をふんだんに使い、
美味しいものが少しずつ詰め合わされていきました。

このお花見弁当は、お酒を飲みながらでもお楽しみ
頂けるちょっと ” 大人の ” お弁当です。

厨房でお弁当が完成すると、いつも、
お客様がお弁当のふたを開けた時、
 ” わぁ、美味しそう!! ”
と感動して頂けるといいなという思いで、
ふたを閉め、お包みいたします。

今日も小さな幸せ感を味わって頂けていると願って。

こちらのお弁当は、4月1日(水)にも販売いたします。
只今、ご予約を承っております。

ジェイアール名古屋タカシマヤ 地下2階 味百選売場 
日本料理 匠 三越店 (名古屋三越栄店 地下1階 匠)

リニューアルいたしました

平素は日本料理 匠 をご愛顧頂き
心より厚く御礼申し上げます。

この度、日本料理 匠 のホームページを
リニューアルさせて頂きました。

今までインターネット上では、オンラインショップにて
さらさらカレーのご案内がメインでしたが、
これからはさらさらカレーに加え、日本料理 匠 本店
の情報をより詳しくご紹介させて頂くことが出来る
ようになりました。

日本料理 匠 三越店 での新商品や、
各種イベントの情報は<お知らせ>のコーナーに
順次掲載させて頂きます。

また<ブログ>のコーナーでは、
日本料理の美味しさや、素晴らしさなどを
日本料理 匠 のこだわりや心意気を交えながら、
料理屋の視点でつづってみようと思っております。
こちらも是非ご覧ください。

今後とも 日本料理 匠 を
何卒よろしくお願い申し上げます。

1

メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »

このページのトップへ